カートを見る  0アイテム 0円

こだわり5つのポイント

POINT OF FIVE FEELINGS


私たちは日本国内での自社生産にこだわります。
ASMOTの商品は縫製、加工、材料の調達を可能な限り国内で行っています。
一つのラインで各現場が責任をもってモノづくりに従事することが、
安定した品質を確保する上でとても重要と考えています。
お客様のご要望に素早く対応して、枕を安心してお使いいただくためには、
素材選びから梱包まで全て国内の目が届くところで、責任を持ってモノづくりをする。
メーカーとして当たり前のことですが、毎日使う枕だからこそ、ASMOTは国内生産にこだわります。


私たちは商品を発売する際に、様々な測定器を用いて客観的に枕の性能を評価しています。
例えば、体圧・沈み込み測定装置を使用して頭が乗った状態の時の枕の高さを測定し、
枕の中材によって変化する圧力を算出します。
肩から頭部にかけての圧力や寝返り時の圧力については、体圧分布測定装置を使用します。
また、枕使用時にかかる肩や首の負担や呼吸量、温度変化などは、 提携大学の研究機関に測定依頼を行い、
整体院やエステティックサロンの先生などからもアドバイスをいただきながら商品作りに反映させています。


私たちの枕は、人の技術や経験を活かした手工業でつくります。
枕が頭部や首をやさしく支えるための複雑で微妙なデザインは、熟練した職人の縫製技術によって決まります。
形状に合わせた素材の組み合せはASMOTの機能性と快適性を
最大限生かせるものを数ある素材の中から選び出します。
幾度なく試し寝を繰り返して、高さや硬さの微調整を納得できるまで行います。
機械だけでは成し得ることのできない人の感性と長年培ってきた経験と感覚を生かし、
心地よい感触と寝心地にASMOTの枕はこだわります。


私たちは今までに、数多くの枕を生み出してきました。
その度に、お客様から様々なお声やご要望をいただきます。
枕にしかできないこと、枕だからできることがたくさんあるはず!睡眠という大きなテーマに立ち向かい、
一人でも多くの方の眠りに関する不安を取り除きたい。
そんな思いからASMOTの商品企画はスタートします。
枕マイスターを自称する直里がデザイン、素材選びから縫製、サンプリングまで自ら行い、
納得したものだけがASMOTのブランドとして商品化していきます。


私たちは、枕は頭部を載せるだけの道具ではなく、 体の一部に身につけていただくと考えています。
気持ちよく使っていただくためには、できるかぎり綺麗に清潔な状態でお届けする。
ASMOTは検品に手を抜きません。
生地、素材、縫製、製品、梱包まで、厳しい検品基準を設けてチェックを行い、お客様の手元にお届けします。
また、素材管理や在庫管理エリアを改修し、安定した品質管理にも力を入れております。